大阪の車検の種類と比較ポイント

大阪の車検サービスで種類と違いを調べました

1995年の規制緩和で車検は大阪でも様々なところで受けることができるようになりました。ディーラー、民間整備工場、カー用品店、ガソリンスタンド、車検専門のフランチャイズチェーンなど、車検サービスの違いを調べました。

様々な車検サービス

自動車メーカー系列の販売店で受ける車検がディーラー車検です。
民間整備工場は、車の販売はせず整備を専門に請け負っています。当然、車検も受けることができます。
車に関する専門用品を販売している小売店がカー用品店ですが、サービスの一環として車検も取り扱っています。
給油がメインのガソリンスタンドも最近では車検を受けれるようになりました。
車検専門フランチャイズとは文字通り、車検のみを専門に扱うフランチャイズチェーンで大阪にも沢山あります。フランチャイズ車検の場合は車検に特化しており、整備の技術も一定の水準が望めます。ディーラーや民間整備工場よりも安価で、カー用品店やガソリンスタンドよりも技術面で安心して任せることができます。

それぞれのサービスと価格の違い

ディーラー車検は最も安心で信頼できると思われています。確かに、メーカーだからこその品質とサービスが受けられますが、その分費用も割高になります。
民間整備工場車検は、もともと整備が専門の会社ですから技術面では安心して任せられます。ディーラー車検よりも費用を抑えることができますが、その車に対する知識はやはり製造メーカーよりも劣ります。
カー用品店の利点はなんといっても敷居の低さです。ガソリンスタンド車検も手軽に受けられますが、こちらは普段から給油しているお店などに任せることで安心もできます。
大阪のフランチャイズ車検の特徴は、ディーラー車検よりも格段に割安で、民間整備工場のように技術面でも安心して任せられ、カー用品店やガソリンスタンドのように気軽に申し込めるという点です。

付帯サービスにも注目

車検事情を大阪で調べると、様々な割引やサービスがあることが判ります。ほとんどの場合、車検は予約が必要ですが、予約をすることで割引を受けられることがあります。予約の方法もインターネットからなら割引率が上がる場合もあります。時間の無い人、昼間は仕事で車の引渡しが困難な人のために夜間対応をしているところもあります。引き取り先の指定ができるかどうか、代車が借りられるかどうか、代車の料金はどのくらいかも比較のポイントになります。車検後の保証がされているか、保証期間はどのくらいかもチェックしたほうが良いでしょう。車検後に故障が出た場合、ロードサービスで対応してくれるところもあります。また、支払い方法にクレジットカードなどが選べるかどうかもチェックポイントです。